Webロジック

Webブランディング

Webサイトは会社案内的な役割は終えて、ユーザーとコミニュケーションを支えるメディアとしての役割が重視されつつあります。 マスメディアでブランドを訴求することは中小の企業には難しいことでしたが、Webサイトというメディアを利用することで平等なチャンスを得られたことになります。 「私たちは何者で何を提供できるか」「その商品を使用するとどうなるか」など、ユーザーに対してできることを明確に伝え、体験をしてもらうことで顧客満足度は向上します。 この満足体験がブランドの向上につながります。Webブランディングとはユーザーに満足体験をしてもらい企業の価値を上げることです。

ハルプロダクションはお客様のWebブランディングの成功を目標として、Webサイトの構築をします。

Web標準

Web標準とはWebで標準的に利用される技術の総称です。国際的に技術仕様やガイドラインが認知されてています。 Web標準に準拠したWebサイトを制作することでより多くのブラウザーに正しく表示され、画面表示だけでなく音声ブラウザなどのユーザーエージェントにも正しく変換されます。
また、アクセシビリティ(Webコンテンツを利用するすべての人が問題なく情報にアクセスできること)に配慮したWebサイトを制作することは、企業のWebサイトとして必要な条件といえます。 Web標準はアクセシビリティのベースとなる仕様ですので、Web標準に準拠したWebコンテンツを制作することは企業のWebサイトの必須条件です。 あわせてユーザーの視点からの使いやすさ、ユーザビリティに配慮したWebサイトを制作することで、ユーザーがWebサイトの情報にアクセスできないなどの機会の損失をなくすことができます。

ハルプロダクションはWeb標準に準拠し、アクセシビリティ、ユーザビリティに配慮したWebサイトの制作をします。

Webショップ

「ネットで商品を売りたいがショッピングサイトの作り方がわからい」「ショッピングサイトを始めたが、運営が面倒」などでお困りでしたら、ご相談ください。
規模の小さなショッピングサイトでも、構築から運営までトータルにアウトソーシングサービスをご提供します。

© HAL PRODUCTION 2016